上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.01 さよなら
最後に声聞けてよかったよ・・・。

最後の最後にキツイこと言っちゃってごめんね・・・。

まだここ見てくれるのかな・・・?

もうきっと見てないよね・・・。
「無題」

なにも疑うことはしなかった。

あなたの言葉はすべて真実だと思ってた。

2人には幸せいっぱいの未来があると思ってた。

こんな些細なことで壊れるなんて思ってなかった。

思ってなかった…

最近心の片隅にあった想い…「別れが近づいてる…」

勝手にこんなこと思ってたぼくが2人をダメにしちゃったのかな…

ただただあなたが好きなだけ。
あなたを幸せにすることで頭の中がいっぱいだった。

あたなと一緒にいたい。

あなたと幸せを感じたい。

あなたの笑顔がみたい。

あなたに「好き」って言われたい。

あなたに「ありがとう」って言われたい…

最後に触れたあなたの髪、抱きしめたあなたの温もり。

あなたのすべてがいまもぼくの体にしみついて離れない…。

眠れず暗闇に飲み込まれそうな夜も、すべてが絶望に見えてた世界もあなたが華やかに彩らせてくれた。

あなたがいたから…。

いま考えるのはあの夜のことばかり…。

激しい後悔と絶望感で心が掻きむしられ引き裂かれたあの夜のことばかりが頭の中をくるくる…くるくる……

最後に聞けた声…。

もう、2人があの幸せいっぱいだったあのころのように一緒に手をつないで歩くことはできないってことを受け入れる覚悟はできたよ・・・。

でも、もう少しここにとどまらせて。
あなたには迷惑かけないから・・・。

進むべき道がみえないまま無理して進むことはぼくにはできないから・・・。

いつになるかわからないけどちゃんと自分で進むべき道を見つけることができたらちゃんと歩き始めるから・・・。

あなたとは違う道を・・・。

だから、まだあなたとの思い出に浸らせて・・・。

きっといつか歩き始めるから・・・。










本当に好きでした。

いまでも・・・。

別れたあの日涙枯れるまで泣きました。
情けないほど泣きました。

あなたを失った悲しさと寂しさと後悔と・・・。

あんなに泣いたことはいままでなかったよ?

今までだってちゃんと付き合ったことはあるっていったけどあなたに程一生懸命になれた恋はいままでなかったです。

あなたを失って思ったこと・・・。

今までは恋とはいえなかったかもしれない・・・。

恋してたつもりなだけだったかもしれない・・・。

失って気づくことがあるってよく言うけどあなたは失って本当に気づきました。

あなたの大切さ・・・。
あなたとの本気で恋してたってこと・・・。

あなたは素敵な女の子だよ。

こんな荒んだおれに本気の恋を教えてくれたから。

いろんなことをいっぱい与えてくれた。

今でも好きな気持ちは変わってない・・・。

けどわかってるから・・・。

ありがとう・・・。

ありがとう・・・。

さようなら・・・。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://harinezumimabi.blog73.fc2.com/tb.php/118-0da8cf83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。