上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.07 答え
こんばんわ。
夜勤から帰ってきました。

今日仕事中、「最近痩せたよ?ちゃんと食べてる?」と聞かれました。

自覚してなかったし、それどろこじゃなかったので本人なんともおもっていませんでしたが体重測ってみると一騒動ある前より3?落ちてました( ̄◇ ̄;)

ちなみに職場の人たちは彼女と別れたことをまだしりません・・・。

たしかに最近病院の昼ごはん以外ろくに食ってないなぁ・・・

そんなこんなでみなさまより叱咤激励されつつ自分の中で答えが見つかりました。

少し前をむけそうです。


彼女と別れて10日ほどたちましたが、この10日間人様にはみせれないような毎日でした(仕事のとき以外)

初めて彼女ができたのが18歳。

その彼女と別れたのが19歳の夏でした。
その彼女には形的には裏切られ(別れ前の3ヶ月間二股かけられた)別れたのですがそれでもひきずり、でた答えが「本気で付き合わず遊びで付き合う」でした。

その後19~23歳まで遊びに走りました。

そんな中でも、好きかも?ちゃんと付き合うことにしよーって思うこともあったけどどれも長続きしませんでした・・・。

そして遊びもやめ23歳の冬に一人の人と出会い本気?で付き合ってるつもりでしたがこれもすぐダメになり、24歳の春には同じ病院に勤めていた新人医療事務のかたと付き合うことになりこれもすぐダメになりました。

ここまでで遊び+ちゃんとした付き合い?も含めそれなりの人数(10人↑)になってましたがどの人ともそこまで本気になれず・・・。

そのときは本気なつもりでも@から考えると・・・。

そんな中こないだ別れた彼女とは去年の7月に知り合い、10月より付き合いはじめました。

今までに思えなかったことをたくさん感じさせてくれました。

1分でも長く一緒にいたい。

会うのが待ち遠しい。

一緒にいれるだけで幸せ。

この人となら結婚したい。

子供できてもいい。

そんな風に思えました。

今までの付き合いって会った日は体の関係がないなら会う気がイマイチおこらない、数回したら飽きる。
そんな付き合いでした。

すべてが今までと違いました。

周りからも
「今までそんなに嬉しそうに彼女のこと話したことないよね?」
「今までそんなにノロケ話したことないね」

とか言われるほどでした。

けれどもう戻ることはできないみたいなので・・・。

いますごく寂しくって苦しいです。

この寂しさを紛らわす方法はわかってます。

誰でもいいから抱ける相手を見つける・・・。

でもそれでは今までと一緒・・・。

今回はそんなことはしたくない。
そんな愚かなことでこの恋が終わった苦しさを紛らわせたくないのです。

考えた結果、ここまで真剣に恋をしたのは初めてです。
だからいつになるかわからないけど前を向いて歩けるようになるまでは無理して忘れようとかふっきろうとか思わずに、思い出に浸り、悩んで、苦しんでいこうと思います。

情けないといえば情けないかもしれません。

ただ、まわりにどう思われようが自分で考えやっとみつけた自分で満足できる答えだからこれでいいと思います。

今はいろんなことで彼女のことを思い出してしまいます。

近所の食料品売り場にいけば一緒に買い物してたこと。

キッチンにたてば一緒に料理したこと。

風呂はいれば一緒にはいってたこと。

寝る前布団にはいると一緒に寝てたこと。

なにかをすれば彼女との思い出をすべて頭のなかで考えてしまいます・・・。

そんな彼女との思い出に浸りながらしばらく生きていこうとおもいます。

無理して忘れる必要はない。

無理して新しい恋を探す必要はない。

本当に自ら新しい道を歩き始めれるまで彼女との思い出に浸ろう。

これがおれの出した答えです。

本気で恋をして本気で付き合えた、胸を張ってそういえる初めての恋だったから・・・。






大好きなバンドの歌詞の一部抜粋です。
いまこの歌が一番心に響きます・・・。
二人が一番好きだったバンドです。
彼女と最後のデートになったのもこのバンドのライブでした・・・。


繋ぎ合わせた手と手を握り締めてた離れないように
この温かいぬくもりが妙になぜかうれしいから
心に深い傷を負った 深いこの傷とても痛かった
その心の傷を癒すのは人が人を想う心
その心に感じるぬくもりは人から人へと伝わるもの
その温かいぬくもりを感じるから

僕達は生きていける




しばらくヘタレになってると思いますがあたたかく見守ってください。













スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://harinezumimabi.blog73.fc2.com/tb.php/121-e779f2e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。