上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長いんで暇な人だけ。

ほんとにすることなくってヒマーーーーーーーー!な人だけ、よろしければ見てください^^;

くだらない駄文なんで・・・orz

「大人と子供」

大人になる。

これってなにが基準なんでしょーか?

年齢がハタチを超える。
これがまぁ正論ってゆーか、世間一般の常識といいますか、まぁ一番無難な答え?かなーって思います。

ハタチを超えると、堂々とタバコが吸える、酒が飲める、街で朝まで遊べる。
まぁこれは一昔も二昔も前のお話。
現代じゃ未成年でもこんなことは当たり前。
おれも実際はその中の1人でした・・・。

じゃー大人になるって何?

自分で働いてお金稼いで親から離れ自分の力で生きていくことが大人?

これも違う。

「あの人考え方、大人だよね~。」ってまわりから言われることは大人?

これも違う。

自分の欲を抑え、他人に貢献できる。

これも違う。

じゃーあなたの思う大人って何?って読んでる人達には突っ込まれそーですけど・・・。
自分自身大人ってものがよくわからない。

現在それ相応の歳となっているけど、中学・高校のころの自分と比べてもなにが成長してるのかわからない。

内面的には成長してはいるんだろーとは思う。
それなりに社会に適応して生活しているんだし・・・。

でも果たしてそれが大人になった証拠なのだろーか?
むしろ俗に言う「大人」になることで幼稚になっている部分はたくさんあると思う。
未成年のころより「弱い部分」もたくさんあらわれてると思う。

今流行の「ニート」って言葉。
でもこれは未成年者のいわゆる「登校拒否」と同じ感じなのではないかと思う。
決してダメな大人ではないと思う。
大人ってゆー漠然とした定義があるから生まれた言葉ではないでしょーか?

結局大人ってのは自分で大人になってるって思ってても周りからみればまだまだ子供だなぁ~って見えることもある。
人によって価値観とか違うから、どんなのが大人なのか決まりはない。
大人の定義なんてハタチを超えたくらいしか他者と共通しない。

俗に言う「大人」になれば社会の厳しさと楽しさ、人の怖さ、金の汚さ、男と女、まぁまとめるとこの世の本当の楽しさ、怖さ、辛さ、汚さに触れる思う。

それらを体験し心身共にボロボロになり這い上がり、また堕ちていく・・・。を繰り返していくうちにいつか本当の「大人」の意味がわかるのではないかなーって思う。
結局「大人とはなにか?」その答えは自分なりの答えを成長していくなかで見つけるものなのかなーって思う。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://harinezumimabi.blog73.fc2.com/tb.php/37-3b9c7b95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。